イメージ画像

青森県建築士会からのお知らせ一覧

About aomoriken architects & building engineers association

2018/6/22

県主催:県産材活用大規模木造建築物見学ツアー参加者募集について

青森県農林水産部林政課より、7月と8月に開催される県産材を活用した大規模木造建築物の見学ツアー開催の案内が届いておりましたので、広く皆様方にご案内申し上げます。

なお、詳細は添付のファイルをご参照ください。

見学ツアーの詳細はこちらから

20180622152416.pdf

2018/5/30

第35回_住まいのリフォームコンクール

本会で事務局を預かっております青森県住宅リフォーム推進協議会と関係の深い、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターより、「住まいのリフォームコンクール」への作品応募周知の依頼が届いております。

同コンクールは、国土交通大臣賞のある唯一のコンクールとなっており、今回から「住宅リフォーム部門」と「コンバージョン部門」の2部門で開催されます。

応募の詳細は、こちらからご確認下さい。

https://www.chord.or.jp/tokei/contest_01.html

2018/5/30

第27回_マンションリフォームマネジャー試験

マンションリフォームマネージャー試験のご案内です。 

マンションリフォームにおいては、区分所有やマンション管理、共同住宅ならでは建築構造、設備等、その特殊性をふまえた適切な計画や施工が不可欠であり、居住者の要望を実現し付加価値の高いリフォームを行うために、これらをマネジメントするマンションリフォームのスペシャリストが求められておりますが、「マンションリフォームマネジャー」は「マンション標準管理規約(国土交通省)のコメントで「専門知識を有する者」として位置づけられている資格となっています。


詳細はこちらから

 http://mrm.chord.or.jp/landing/

 

試験案内はこちら


20180530155858.pdf

2018/2/19

既存住宅状況調査技術者_養成講習開催のご案内

本年4月1日より、改正宅地建物取引業法が施行され、既存住宅(中古住宅)の売買に際して、該当建物の状況調査実施の有無(※状況調査をするか?しないか?)を確認し、調査の依頼があった場合は、既存住宅状況調査技術者による該当建物の状況調査を実施し、その内容を説明することが義務づけられることとなりますが、同技術者をより多く養成するために、今年も技術者養成講習を開催いたします。


新たに建築士となった方や、未だ受講されていない方、また国土交通省の長期優良住宅化リフォーム推進事業のインスペクターとして講習登録団体に登録されている建築士で、同講習(講習制度)への移行が済んでいない方は、この機会に是非受講下さいますようご案内申し上げます。

講習開催案内チラシはこちら

既存住宅状況調査技術者(講習制度)_講習開催の案内.pdf


講習の受講申込はこちら(日本建築士会連合会URL)

http://www.kenchikushikai.or.jp


2018/5/30

現在webサイトのメンテナンス中です

http://www.aomori-aba.or.jp/

△このページの先頭に戻る