イメージ画像

青森県建築士会からのお知らせ一覧

About aomoriken architects & building engineers association

2017/11/9

住宅の省エネルギー技術講習のご案内/青森県木造住宅生産体制強化推進協議会

件名の講習につきましては、会員の皆様方には既にダイレクトメールを送付させていただいておりますが、2020年からの省エネ法の完全義務化へ向けた取り組みとして、平成24年度から建築関係技術者を対象に、講義内容を施工技術と設計技術に分け、国庫補助により、全国で開催実施されている講習となっております。

詳細、お申し込みについては、本文及び添付のファイルをダウンロードしてご確認ください。

全国では、昨年度までの累計で既に10万人以上の方々に受講いただいている講習ですが、未だ受講されていない方々につきましては、受講を強くお勧めいたします。

同講習の大きな特徴としては、仕様ルートでは地域区分ごとに定められた基準に合致しているか否かを照合して評価する方法となっており、簡易計算ルートでは詳細計算法で行わなければならない、外皮面積の計算の必要がありません。

4号建築物への義務化がスタートした際に、私は知らないでは済みません。

未受講の方々には、重ねて受講をご案内申し上げます。

住宅省エネ講習(後期/HP用).pdf

△このページの先頭に戻る